水中写真に挑戦しよう!基本的な構図編

シェアしてね(^_-)-☆

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

いつもナッキーブログを読んでいただき

ありがとうございます(^O^)♡

昨日のブログでは、

『水中写真に挑戦しよう!魚に近づく編』

について、ナッキー流の近づき方のコツをお伝えしましたが、

忘れないうちに、、、(;^ω^)b

「基本的な構図」についてもお話しておきますね(^_-)-☆

題して、

『水中写真に挑戦しよう!基本的な構図編』

ここでも、前提条件は同じ!

1 水中で使うカメラは、陸上で使いこなしておく事!

2 水中で、自分をコントロール出来るスキルを持っていること!

この2つ(^O^)b✨

水中写真を楽しむために必要でーす\(^o^)/♬

さて、本題の『水中写真に挑戦しよう!基本的な構図編』

皆さんが撮っている水中写真を拝見させてもらうと、

IMG_7936

こんな写真が多いように思います。

これはこれでいいのですが、、、。

いまいち。。。。。だとおもいませんか?

なぜなら、図鑑みたいな構図で撮っているからなんですねぇ~(^^♪

では、ナッキー流は?というと‥。

私ナッキーが、心がけていることは、

【対角線上に撮る】

つまりどういうことかと言いますと、

こういうことです↓

写真構図.1

カメラの四角い □ ファインダーに、

対角線を書きます(^O^)?

いや、書いたつもりで想像します(^O^)b

その対角線上に被写体を沿うような感じで、

写真を撮ってみましょう\(^o^)/♬

こんな感じ↓

IMG_8290

IMG_8290.1

どうです?

図鑑の撮り方ではないでしょ?(^^♪

人間でも斜め45°から写すと、綺麗に見える✨✨ように、

お魚さんも対角線上に撮ってあげると、

綺麗に見えるんですねぇ~(^^♪♪♪

特に、お魚さんの瞳が対角線上にあると、

綺麗に撮れているはず‥(≧◇≦)❤

実は、昨日のブログ『水中写真に挑戦しよう!魚に近づく編』

のヒラメの写真も↓

IMG_8282

きちんと

【対角線上に撮る】の構図で撮ってまーす\(^o^)/🎉

IMG_8282

ほらね(^_-)-☆❤

さぁ!

ナッキー流『水中写真に挑戦しよう!基本的な構図編』

チャレンジしてみてくださいね(^_-)-☆

少しは役に立ったかな?

最後まで読んでいただき

(人”▽`)ありがとう☆ございました(≧◇≦)❤

3DBBAH5H

*コメント&質問はこちら↓*

★気軽にメッセージをどうぞ↓★





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*人気ブログランキング参加中!*

シェアしてね(^_-)-☆

フォローしてね(^_-)-☆

スポンサーリンク
【書籍化するつもり?】