水中世界は宇宙世界!

シェアしてね(^_-)-☆

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

水中世界へようこそ!

さぁ!スキューバダイビングを既にやってる人も、やめちゃった人も、これから始めようとしている人も、全く興味ない人も、とりあえず読んでね(^O^)

スキューバダイビングって?

そう皆さんご存知の通り、呼吸器をつけて、水中へ潜り、浮きも沈みもしない状態で、泳いだりしながら、お魚を見たりするあれです!(笑)

空気がない世界、無重力の世界へ!

そう!

まさしくスキューバダイビングは、宇宙の世界へ行くのと同じ。

宇宙飛行士が、宇宙に適した装備を身につけて、宇宙空間に飛び出していくように、

ダイバーも水中に適した装備を身につけて、水中へと飛び出していきます。

ということは‥。

宇宙飛行士が訓練を重ねて、初めて宇宙の世界へ行くことが出来るのと同じで、

ダイバーも訓練を重ねて、初めて水中の世界へ行くのです。

何故?

だって、陸上世界で当たり前のように、ただで空気を吸って呼吸している人間が、空気がない世界へ行くには、

空気がない世界に対応できるように、陸上と同じ環境を持っていかなければならないから‥。

その為に、特殊な装備を身につけて、空気がない世界でも無理なく動けるように練習するのです!

(ちなみに宇宙飛行士の訓練は、水中でやってるんですよ!)

ですから、宇宙飛行士並みの訓練ではないにしろ、ダイバーになるには訓練が必要なのです!

(スキューバダイビングがレジャーであってもね!)

その訓練が、オープンウォーターの講習なのです!

では、そのオープンウォーターの講習。

2~3日の講習で、本当に水中世界へ行けるようになると思いますか?

はい、行けます!

仮に全ての講習を、何のトラブルもなく終了したとしても行けます。

但し、「それは装備の扱い方や自分の事は自分で対応できます。」

というものであって、環境への対応は、実践を踏まなければ無理です。

大概の人は、何かしらの苦手なトラブルを残していますが‥。

ダイビングがお金がかかるレジャーなのは、宇宙に行くのと同じように、異なる世界へ行くからです。

「気持ち悪い、耳が抜けないなど‥。」何かしらのトラブルが生じるのも異なる世界へ行くからです。

前者は、自分のお財布と相談してくださいね!

後者は、練習を重ねれば克服出来ます!それには、環境になじむことが必要です。

環境になじんでいく中で、大概の苦手なトラブルは克服出来ます!

(克服する時間は、人それぞれですが‥。)

スキューバダイビングは、レジャーだけど訓練が必要。

その為には、お財布と相談して、コンスタントに継続することだと、私は思います。

2週間に一度、月に一度、日帰りでも宿泊でも‥とにかく継続して、環境になじみ楽しみながら、スキルを身につけていくことが、一番いいですね!(^_-)

最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

3DBBAH5H

*コメント&質問はこちら↓*

★気軽にメッセージをどうぞ↓★





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*人気ブログランキング参加中!*

シェアしてね(^_-)-☆

フォローしてね(^_-)-☆

スポンサーリンク
【書籍化するつもり?】