スキューバダイビングは健康的???(ヘルニア編)

シェアしてね(^_-)-☆

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

私が、スキューバーダイビングを始めたとき‥。

実は、軽い椎間板ヘルニアでした。

(自分専用のコルセットまで持ってました(^^;))

それを緩和する為に、スポーツクラブで水泳をやったり、腰を牽引しに通っていた日々。

そんな時に、「何か、趣味をもちたい!」と思って考えたのが、このスキューバダイビングでした。

でも、ヘルニア持ち。

腰を牽引しに通っていた病院の医師に、恐る恐る「スキューバダイビングをやりたいのですが‥。」

と聞くと、案の定「とんでもない!」

と言われてしまいました。

でも、スキューバダイビングをやってみたい気持ちがおさまらず‥。

とうとう、某ダイビングショップの扉を叩き、

「ヘルニア持ちだけど、ダイビング出来ますか?」と質問。

直接の回答はなかったものの、DAN JAPAN(ダイビングアラートネットワーク)に登録している整形外科医(要は、ダイビングを知っていたり、本人もダイバー。)を紹介してくれました。

そして、そこへ診察しに行き、診てもらうと‥。

「あー、これくらいだったら、痛くない時だったらダイビングやっていいよ!」

と、あっさりOK!をもらいました。

(私的に「え?本当にいいの?」って思うくらいの、あっさり回答でした!(*^^)v)

そうして、私のダイビングライフがスタートしたのです!

そうしたら、軽い椎間板ヘルニアだったとはいえ、痛かった腰痛が消えていったのです!\(◎o◎)/!

まぁ、完治したわけではないでしょうけど、今はヘルニアの痛みは出ません。

何故って???

それは、また後日お話しますね!

最後まで読んでいただきありがとうございます(≧◇≦)❤

3DBBAH5H

私ナッキーがダイビングの技術&知識、本質を伝授したメールマガジン! 

メルマガ購読・解除 ID: 1681252
ダイビングの寺子屋



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ