スキューバダイビングは疲れない!

シェアしてね(^_-)-☆

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

いつもナッキーブログを読んでいただき

ありがとうございます(^O^)b

最近、思うのですが、

ダイビングは、肉体労働者の1日分の運動量(カロリー)を消費すると言われています。

たかだか2ダイブだけで?

凄いですよね!

そりゃあ~、皆さんが

「ダイビングは疲れる」

っていうのもわかりますね(^_-)-☆

でも最近、思うのです!

肉体労働の疲労とダイビングの疲労が違うって‥。

っていうのも、

ここ最近、ブログにも書いてますが、

ローズガーデンが冬眠期に入ったので、

薔薇の植え替え作業をしています。

これ、肉体労働です!

えー!薔薇の植え替えをすることがぁ~。。。

って思うでしょ!

正直言います!

めっちゃハードワークです(^▽^)💦

何故なら、

植え替え作業ですから、

移転する薔薇を掘り返す作業。

移転先の土を掘る作業。

掘った土に肥料を混ぜる作業。

薔薇を植える作業。

があります。

その中の上記3つが、めっちゃハードです。。。

何しろ私たちは、全て人力でやるんですから‥。

まず、

移転する薔薇を掘り返す作業。

移転先の土を掘る作業。

要は、結局薔薇を掘った穴と移転先に掘った穴と2つの穴が出来るのですが、

穴の幅&深さ共に60㎝以上掘ります。

こんな感じです。↓

これ、70cm以上あります(^O^)b💦

人の腰くらいまで掘るってことです。

私たちのローズガーデンは、伊豆半島の火山帯なので、石が出てくることもありますから、

そうすると作業はもっとハードになります!

詳しくは、こちら↓をクリック!

この一つの穴で、掘られた土の量は、これくらい!↓

大きなトレー(正式名称知らないので‥)が2つと

中くらいのトレーを2つ。

この量すごいでしょ!

さすがに1人で掘るのは大変なので、ボスと二人がかりでやります。

そして、、、、、、。

掘った土に肥料を混ぜる作業。

上記の掘った土に、

約10種類の有機肥料を混ぜて、穴に埋め戻します。

この肥料を混ぜる作業。

トレーから

、シャベル4杯ずつ土をとって、肥料と混ぜる。

穴に埋め戻す。

の作業をずっとやっていきます。

簡単に出来そうと思われがちですが、

若い男性でも、10分程でバテます。

これ実は、、私1人で混ぜる作業します(`・∀・´)エッヘン!!!

肥料を入れたり、前段階の土を細かく砕く作業は、

ボスやスタッフがやってくれますが‥。

いったい何十回混ぜているんでしょうね(;^ω^)

もう、汗もかくし‥一日が終わったころにはクタクタです!

下手すれば、腰や肩も痛めます。

私の本当の?年齢を知っている人は、ビックリするんじゃないかな?

これら作業を肉体労働者の運動量と考えると、

ダイビング2ダイブで同じだけの運動量だったら、

絶対ダイビングの方が、疲れを知らないで運動量が消費出来るんですΣ(・ω・ノ)ノ!

これはもう、

気がつかないうちに疲れている?運動量を消費しているダイビングの方がいいですよ(^O^)b✨

ダイビングは疲れない!

というか、

ダイビングは気がつかないうちに、

疲れる=運動量を消費する

ってこと!

でも、

ダイビングは全身運動だし、血流よくなるし、腰は伸びるし、

肉体労働者の運動量なのに健康的✨

同じ疲れでも、質が違うのです(*´艸`*)!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました(≧◇≦)❤

*コメント&質問はこちら↓*

★気軽にメッセージをどうぞ↓★





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*人気ブログランキング参加中!*

シェアしてね(^_-)-☆

フォローしてね(^_-)-☆

スポンサーリンク
【書籍化するつもり?】