いるんです!

シェアしてね(^_-)-☆

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

いつもナッキーブログを読んでいただき

ありがとうございます(^O^)b

私が潜っている東伊豆大川の海は、

どちらかと言うと、

大きな生物が売り物の海なんです!

トビエイ、ネコザメ、ウミガメ、コブダイ等々。。。

だから、昨今巷で流行っていたハゼやウミウシ、スナビクニンブームなどの、

小さな生物には、

余り縁がないし、ゲストからの要望がなければ、

無理して探すこともしません(^O^)

でも!

いないわけではないんですよぉ~(^-^)b

きちんといるんですよぉ~(^-^)v

ほらね!

わかりますか?

画像の真ん中にある小さな黄色い点!

これ、ウミウシなんですよぉ~(≧◇≦)b✨

全長数ミリの小さな生物!

その名も、

『キイロウミコチョウ』

よーく見ると、

こんな感じのウミウシさんです!

可愛いので、

ついついゲストに見せてあげなきゃ!っと思うのですが、

ゲストが老眼だと、

ただの黄色い点にしか見えませんからねぇ~(*´艸`*)

見せても、一応【OK】サインを出してくれますが、

「何見せてんだよぉ~、見えねえーよ!」

と心の中で、突っ込まれているのがせきの山です(;^ω^)

ま、

それはそれで、しめしめ‥やったぜ!と、

思っているのですが‥。

ですから、

話を元に戻すと、

大川の海にも、小さな生物はいる!

ってことなんです(^-^)v

最後まで読んでいただき

ありがとうございました(≧◇≦)❤

*コメント&質問はこちら↓*

★気軽にメッセージをどうぞ↓★





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*人気ブログランキング参加中!*

シェアしてね(^_-)-☆

フォローしてね(^_-)-☆

スポンサーリンク
【書籍化するつもり?】