心の中のふるさとで今日起こったこと

シェアしてね(^_-)-☆

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

いつもナッキーブログを読んでいただき

ありがとうございます!

今日は、3月28日。

私の心の中のふるさとを思う日です。

私が、海中世界に興味を持ち、

今こうしてダイビングインストラクターとしているのは、

このふるさとが原点です。

そのふるさととは、

沖縄県島尻郡渡嘉敷島。

大学時代、友人たちと何度も訪れ、

キャンプをして、自然を満喫したところです。

今は、だいぶ観光地化しているようですが‥。

慶良間ブルー、渡嘉敷ブルーとも言われるほど、

海の色が綺麗なブルーなんです!

でも、

この渡嘉敷島でも70数年前、戦争がありました。

そして、今日3月28日は、

この島で集団自決があった日です。

きっと、今日の正午になると、

島中に黙とうのサイレンが響き渡ると思います。

集団自決については、

こちら⇓をご覧くださいませ。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/shudan_jiketu/shudan_jiketu.htm

私の過去のブログはこちら⇓。

いつもナッキーブログを読んでいただき ありがとうございますm(__)m 私事ですが‥、 本日3月28日は、特別な日...

子供の頃から、戦争に関して少し過敏な反応をする私にとって、

この日は、

ダイビングを振り返る日。

あ、知らない方のために一言。

スキューバダイビングのレギュレーターは、

実は、軍事目的に開発されたものです。

よく知られているのは、

1943年12月に

ジャック・イブ・クストーとエミール・ガニアンが、

初めてレギュレーターの開発に成功した話ですが、

実は、

その前に、日本で既に開発されていたんです。

でも、日本の場合は、

軍事機密として隠蔽されて、軍事的に使用されることはありませんでしたが、

欧米では、軍事用として開発・使用されていったんです。

心の中で、ふるさとに黙とうを捧げながら、

今日1日を過ごしたいと思います。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました(≧◇≦)❤

*コメント&質問はこちら↓*

★気軽にメッセージをどうぞ↓★





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*人気ブログランキング参加中!*

シェアしてね(^_-)-☆

フォローしてね(^_-)-☆

スポンサーリンク
【書籍化するつもり?】