耳抜きの話!

シェアしてね(^_-)-☆

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

夏本番を迎える前に、耳寄りな話!

今日は、『耳抜き』についてお話します。

マリンゾロにいらっしゃるゲストに、

「私、耳抜き苦手なんですぅ~。」

と言う方が結構います。

そもそも、耳抜きとは‥?

これについては、先日お話した、

「スキューバダイビングは健康的???(鼻炎編)」を読んでくださいね(^_-)-☆

現在、ダイビングインストラクターをしている私ですが、

実は、ダイバーになりたての頃、耳抜きが出来ていませんでした。。。

OWDの講習を受けていても、潜降時、耳が抜けず、痛くって

“耳がおかしい!”のサインをいつも出していたきがします。

それでも、海中世界が楽しくて、痛いのを我慢して潜り、

中耳炎になって病院に通い、治ると潜りに行って、また中耳炎になって病院に通い‥。

これをずっと続けていました。

そして、とうとう滲出性中耳炎(中耳の中が圧縮され、粘液が中耳の中に滲み出てしまう炎症)になってしまい、

鼓膜を切開して治すという事態になってしまいました。

ヘルニアの一件から、ダイビングを知っている医師に診てもらう事にしていた私は、

この時も、ダイビングを知っている耳鼻科医院に通っていました。

そこで、先生に

「耳抜きってどうしたら出来るのですか?」と質問。

すると医師は、

「耳抜き出来ないほど、耳管が細い人は滅多にいない。君は、耳抜きが下手くそなだけ。コツをつかめれば出来るよ。」

と言われました。

その時から、私の耳抜き特訓が始まったのです!

え?どんな特訓をしたのかですって???

それは‥。

次回のお楽しみということで‥。

最後まで読んでいただきありがとうございます(≧◇≦)❤

3DBBAH5H

*コメント&質問はこちら↓*

★気軽にメッセージをどうぞ↓★





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*人気ブログランキング参加中!*

シェアしてね(^_-)-☆

フォローしてね(^_-)-☆

スポンサーリンク
【書籍化するつもり?】